ついでに車検

洗車とコーティングの違い

洗車とコーティングの違いが何となく分からないという方に為にたる情報としてご案内いたします。
ついでい車検は車検整備だけでは無く快適なお時間を過ごすためのご提案を様々な視点でご提案していきます。

洗車とコーティングの違い

洗車とコーティングはともに車のボディをキレイにする目的としては同じですが、施工方法や耐久性などが異なりその違いを知ることでお客様のカーライフが有意義なものになります。洗車には表面の汚れを落とす水洗いやカーワックスで表面に塗り上げて撥水効果をもたらす効果が得られることが可能です。撥水効果と輝きを与えてくれます。ただし時間の経過や雨などによりワックスは徐々に剥がれていきます。一方、コーティングは車の塗装の上に被膜をし、塗装面を保護する様なイメージになります。耐久性と持続性があり尚且つ被膜なのでキズや汚れが直接、塗装面に付着しにくいのも特徴のひとつです。種類もポリマーやガラスなどのコーティングがあります。

 

 

ワックス洗車とコーティングの特徴は?

ワックス洗車は、強い撥水効果があり見た目も美しく、綺麗な艶が得られます。また、施工もし易いので自分でも出来ので容易に行う事が出来ます。コスト的にもコーティングと比較すると1回のコストが安価でご利用しやすいのではないでしょうか?ただし上記でも申し上げた通りコーティングと比較しますとその効果は極めて短いので定期的に洗車して頂く必要があります。そしてもう1つ。あくまでも表面の撥水や艶を出すための手段なのでキズが付きやすいです。通常の運転でも走っているだけで細かい小さな様々な粉上のものが車のボディにキズがつくことになります。

コーティングは、施工をすると被膜が長期間にわたり塗装の表面を保護して艶も維持してくれます。メンテナンスも水洗いなどでの対応も可能で楽になります。ただし施工時間が長いので2時間から一日預けることも必要です。また施工知識も必要なので一般の方がやる事は困難です。1回に掛るコストはコーティングの方が掛ってきます。ただし一定の期間で見ると手間暇を考えると効率的なのかもしれません。

 

コーティングの種類

ついでに車検では、透き通るガラス被膜で1年に1回、新車みたいな輝きでお車を快適に乗れるクリスタルキーパーと3年間ノーメンテナンスで洗車だけで輝きを維持するダイヤモンドキーパーを施工させて頂いています。

ご興味のあるお客様はお気軽にご相談ください。
洗車チケットで割引のご利用も出来ます。

コーティングの情報はこちらから